【セミナー開催のお知らせ】

12月2日(水)13:00~
池袋 ホテルメトロポリタンにてセミナー開催が決定いたしました。

お問い合わせはこちらからどうぞ >>

※お詫び
ご案内メールに記載の電話番号に誤りがあり、ご迷惑をおかけいたしました。
正しい電話番号は 03-6869-2743 になります。

実際にM&Aで企業売却をしたノウハウとは?

弊社は現場で培った生きたM&Aノウハウを経営者の視点でご支援いたします。

自身が経営していた会社のM&Aの実体験が皆様の疑問や不安を解消します。

M&Aを難しくさせているのは、アドバイザーが経営者の視点を持っていないからだ!
これまで歩んできたビジネス人生を一度リセットする為にM&Aを決意し、実行いたしました。幸いにして、全株式をM&Aによりとても意欲的な買い手の方に売却することができました。また同時に、従業員の方も以前より良い条件で雇用を継続していただいております。
しかしながら、一般的にはM&Aの成約率は低いのが現状です。
これは、M&Aにおいて不動産、貴金属、中古車市場などと違い、会社の価値を金額で推し量る一般的な指標となる「相場」が無い為に売り手側、買い手側また仲介するアドバイザーともに、合理的な着地点(金額等)が見い出せないことが原因と考えられます。
また、M&Aの最終的な決定権者である売り手側、買い手側の経営者の考え方を交渉の過程でM&Aのアドバイザーが読み間違えてしまうということも大きく影響しているのではないでしょうか。
当社では、単にアドバイザーが一般的(事務的)にアドバイザー業務を進めていくのではなく、経営者としての経験に基づいた視点から「大切な会社および事業を存続・発展へ導く」アドバイザー業務を行っておりますので、安心して当社にお任せいただけると自負しております。
当社は経営者様、従業員様と共に発展していける企業を目指してまいりたいと思います。

M&Aにおいて経営者様は様々な問題に直面します。

  • 後継者不在
    会社の経営者の方全てに共通するのが後継者問題です。自らの会社を他人にゆずることが解決策のひとつです。
  • 経営者としてのプレッシャー
    不測の事態による将来の不安や企業価値低下、また個人保証や資金繰りから解放されたい。
  • 企業存続への不安
    会社を長期的に存続、発展させ、一緒に働いてきた従業員や、お客様へ自分が辞めた後もさらに満足してもらえるためにはどのようにすべきか?

このような経営者様が秘めている考え、悩みなどをご相談ください。(秘密厳守)

個人保証、資金繰り、事業継承、経営戦略…経営者にとって企業存続のための悩みは尽きません。
常日頃、会社経営の中で様々な問題について考えがまとまらずにいる方、是非一度弊社にご相談(雑談)してみてはいかがでしょうか?実際にM&Aなどを具体的にお考えでなくてもかまいません。漠然と考えられていることなどを一緒に考え、解決策を見出していこうと思っています。

サポートメンバー

  • 長倉 新太郎
    長倉 新太郎 株式会社クレメンティアサービス 代表取締役社長
    40代前半に起業し、約10年間会社経営した後にM&Aにて全株式を売却する。
    現在の趣味は釣り(海・川など)ゴルフ、ラグビー・サッカー観戦、
    海外旅行、アルコール摂取など。
  • 加瀬 剛 税理士
    加瀬 剛 税理士 アカウンティングフォース税理士事務所代表
    税理士事務所に10年ほど勤務し、2010年11月に独立。
    温厚な人柄で税務・会計面からM&Aをサポートいたします。
  • 青山 昇平 司法書士
    青山 昇平 司法書士あおぞら司法書士事務所代表
    大学卒業後、国税(相続税や譲渡所得に関する資産税が中心)を専門とする公務員として勤務。退職のち司法書士資格を取得。
    M&Aを法律面からサポート。
    様々な課題を徹底的に調査し、現実的な解決策をご提示いたします。

まずはお気軽にご連絡ください!秘密厳守で行います!